NOTE! This site uses cookies and similar technologies.

If you not change browser settings, you agree to it.

I understand

SDGs for All

SDGs for All is a joint media project of the global news organization International Press Syndicate (INPS) and the lay Buddhist network Soka Gakkai International (SGI). It aims to promote the Sustainable Development Goals (SDGs), which are at the heart of the 2030 Agenda for Sustainable Development, a comprehensive, far-reaching and people-centred set of universal and transformative goals and targets. It offers in-depth news and analyses of local, national, regional and global action for people, planet and prosperity. This project website is also a reference point for discussions, decisions and substantive actions related to 17 goals and 169 targets to move the world onto a sustainable and resilient path.

Photo: An Atlantic Puffin (Fratercula arctica) with a capelin (Mallotus villosus) in the sea off Bay Bulls, Newfoundland. CC BY-SA 4.0【レイキャビクIDN=ロワナ・ヴィール】

カラフトシシャモの調査を5回にわたって行ったアイスランドの海洋・淡水研究所(IMFRI)は、地球温暖化がカラフトシシャモ減少の原因であるとして、2019年に関しては漁獲割り当てを勧告しないことを決めた。

同研究所のトルスタイン・シグルドソン遠洋部長は、「カラフトシシャモは冷水魚であり、1~3度の海水温を好みます。」と指摘したうえで、「今世紀初めごろからアイスランド北方海域における海水温の上昇に伴い、カラフトシシャモの分布に変化が生じ始めました。アイスランドの北海岸や西部フィヨルド沖に代わって、グリーンランドの東海岸沖でもっぱら見つかるようになりました。」と語った。

Foto: Presidente de Angola João Lourenço.

Por Kester Kenn Klomegah*

MOSCOU (IDN) - Muitos países africanos estão à procura de negócios lucrativos, investimentos e comércio, em vez de auxílios de desenvolvimento. Angola, país centro-sul-africano, agora anunciou planos corporativos para diversificar seus negócios estatais, desde a compra até a fabricação completa de equipamentos militares russos para o mercado da África Austral e possivelmente outras regiões do continente – dificultando a realização do Objetivo 16 de Desenvolvimento Sustentável, que clama por paz e justiça.

Foto: Ein Papageitaucher (Fratercula arctica) mit einer Kapelin (Mallotus villosus) im Meer vor Bay Bulls, Neufundland. CC BY-SA 4.0

Von Lowana Veal

REYKJAVIK (IDN) – Nach fünf Forschungsexpeditionen auf der Suche nach Kapelanen hat Islands Forschungsinstitut für Meeres- und Süßwasserforschung IMFRI (Marine and Freshwater Research Institute) beschlossen, keine Quote für dieses Jahr zu empfehlen. Das Institut behauptet, dass die globale Erwärmung wahrscheinlich für die Knappheit des Fisches verantwortlich ist.

Photo: President of Angola Joao Lourenco.

Na Kester Kenn Klomegah*

MOSCOW (IDN) – Nchi nyingi za Afrika zinatafuta biashara yenye faida, uwekezaji na biashara badala ya misaada ya maendeleo. Sasa Angola, kusini ya kati ya Afrika, imetangaza mipango ya kampuni kupanua biashara yake ya kitaifa kutoka kwa kununua hadi kwa uundaji kamili wa vifaa vya kijeshi vya Kirusi kwa soko la kusini mwa Afrika, na ikiwezekana maeneo mengine katika Afrika - utambuzi unaokuja wa Kusudi la 16 la Maendeleo Endelevu unaotoa wito wa amani na haki.

Photo: Pope Francis addresses participants of an international conference entitled, 'Religions and the Sustainable Development Goals'. Credit: Vatican Media.【ベルリン/バチカンIDN=ラメシュ・ジャウラ】

自分たちに唯一できることは道義と国際公法における原則の問題を解明することだけだと述べて、バチカンが国際連盟からの加盟要請を1923年に拒否して以来、多くの月日が流れた。

その後バチカンが国際連合常任オブザーバー国家になったのは、実に41年後の1964年4月6日のことである。それ以来、4人のローマ教皇(1965年にパウロ6世、1979年と1995年にヨハネ・パウロ2世、2008年にベネディクト16世〈当時名誉教皇〉、2015年にフランシスコ)が国連総会で演説を行ってきた。

Photo: Pope Francis addresses participants in a conference on religions and the sustainable development goals, in the Vatican's Clementine Hall March 8, 2019. Credit: Vatican Media.【バチカンIDN=ラメシュ・ジャウラ】

持続可能な開発のための2030アジェンダ」の履行状況を各国首脳レベルでレビューする9月の「SDGサミット(4年に1度で今回初となる国連総会主催でのハイレベル政治フォーラム)」まであと半年、世界の諸宗教は、「SDGsの履行に対して宗教が成しえる貢献を繋げるようなロードマップや行動計画」を策定するという課題を自らに課している。

 ガーナ出身でローマ教皇庁人間開発のための部署の長官を務めるピーター・タークソン枢機卿は、IDNの取材に対して、「これは、(SDGs達成に向けた)気運を高め、新たにグローバルな結束を図っていくために、この共同の『旅』に協力し合って踏み出そうという考え方に基づいています。」と語った。

Photo: Youth Forum in Tokyo. Credit: Yukie Asagiri | IDN-INPS

Por Katsuhiro Asagiri

TÓQUIO (IDN) – Quando a Assembleia Geral da ONU adotou a Declaração Universal dos Direitos Humanos (UDHR) em Paris em 10 de dezembro de 1948, criou um documento-marco na história dos direitos humanos que levava em conta as experiências terríveis da Segunda Guerra Mundial.

Com o final daquela guerra, e a criação das Nações Unidas, a comunidade internacional jurou nunca mais permitir que atrocidades como aquelas da Segunda Guerra Mundial acontecessem novamente. Jurou, pela primeira vez, que direitos humanos fundamentais fossem protegidos universalmente.

Photo 1: In a desert area located on the west coast of Australia. The lake looks pink because of Dunaliella. Credit: Midori Kurahashi.【東京IDN=倉橋みどり】

今夏に体験した異常な暑さと世界各地で頻発した山火事は、記憶に新しい。世界中の多くの人々が「なんとなく空恐ろしいことが進行しつつある」と肌身で感じていることだろう。にもかかわらず、遅々として対応策が講じられずにいる。その理由は、一方で「地球温暖化を止める費用は効果に見合わない」と考えている人々が世界を動かしているからだ。

私たちは好むと好まざるとに関わらず同じ船の乗組員で、魚釣りをしながら航海している。どうやら船底に小さな穴があいてしまったようだが、魚釣りに夢中で、船底の小さな穴の事にはかまっていられない様子だ。

Photo: María Fernanda Espinosa Garcés, President of the seventy-third session of the General Assembly, gavels to a close the General Assembly’s annual general debate. UN Photo | Cia Pak

作者:拉梅什·乔拉

译者:黑志刚

纽约客——不论是新年伊始联合国秘书长安东尼奥·古特雷斯呼吁解决世界各国间普遍存在的的“信任赤字”困扰,还是第73届联合国大会主席玛丽亚·费尔南达·埃斯皮诺萨·加西斯提议必须将联合国大会视为“世界和平的主要缔造者”,都是国际社会采取及时行动最好的动员令。 这些呼声方兴未艾,皆是因为2018年第七十三届联合国大会是在迅速发展的单边主义和大规模人口迁徙的背景下召开的。

绝大多数出席此次联大的各国元首和政府首脑都赞赏“让联合国与每个人人休戚相关”这一主题,并认为只有在基于多边主义的国际秩序的前提下,国际社会才能应对不断变换的挑战。即便如此,这一普遍共识仍旧被美国、匈牙利以及以色列发出的杂音所干扰 。

Photo: María Fernanda Espinosa Garcés, President of the seventy-third session of the General Assembly, gavels to a close the General Assembly’s annual general debate. UN Photo | Cia Pak【ニューヨークIDN=ラメシュ・ジャウラ】

新年が明けようとする中、世界に蔓延る「信頼欠乏症」の問題に対処しようとのアントニオ・グテーレス国連事務総長のアピールと、国連総会を「世界の主要な平和構築機関」にしようとのマリア・フェルナンダ・エスピノサ・ガルーセ国連総会議長の訴えは、国際社会による緊急の行動を世界に呼びかけるものとなるだろう。2018年の国連総会第73会期が、単独行動主義の台頭と大規模な移住が発生する中で開催されただけに、これらの訴えには一層切実なものがある。

国連総会に出席した各国政府首脳らは、国連をすべての人々にとって意義あるものにするとういうテーマのもとでまとまり、国際社会はルールに基づく多国間の秩序を通じてのみ変化する諸問題に対応できるという考えを強調していたが、この圧倒多数のコンセンサスは、米国やハンガリー、イスラエルによる反対意見によって損なわれた。

Newsletter

Striving

Striving for People Planet and Peace 2019

Mapting

MAPTING

Fostering Global Citizenship

Partners

SDG Media Compact


Please publish modules in offcanvas position.